2020年ありがとうございました

2021年01月20日 09:45
カテゴリ:その他

2020年の活動は全て終了となりました。
こちらの活動報告は、普段は初めて参加される方にサークルの雰囲気を伝える場所ですが去年同様、1年に1度だけこちらの場をメンバー宛に感謝の意も込めて総括させて頂きます。

今年はベルツリーにとって大切な3年が終わって4年目で再スタートとして位置付けた1年でした。
年が明けて初打ちを終え、2月に入り神戸の中華街に遊びに行き、、さぁこれからベルツリーは色々やるぞー、、そんな矢先、、

今もまだ世界を脅かすコロナ禍が徐々に始まりました。

まずは3月に予定してた大会が吹っ飛び、、京都へ遊びに行く予定もコロナの影響で急遽、またもや神戸に行く事となり、、
4月には緊急事態宣言が発令されて予定してた練習会も全部中止になり、恒例の春のバーベキューまで中止にせざるを得ない状況となりました。
5月の終わりに緊急事態宣言も解除になり、これから段々元に戻るのかと思いきや、結果としてベルツリーが出場しようとしてた大会は全て中止になってしまい、忘年会まで中止になってしまいました。
楽しみにして下さってた方には本当に心苦しい思いでいっぱいの1年になってしまいました。

それでも6月〜11月頃は世の中的にも比較的、落ち着いてた状況でしたので毎年恒例の合宿は何とか開催出来ました。

大会が全部中止になってしまったのは本当に心苦しい部分ではありましたが、その分、施設の方がコートを長時間貸してくれる様な事もあってベルツリー主催で練習試合や大会も一応は出来たのが不幸中の幸いだったかなぁとは感じてます。

練習会に至っては大会が無くなった日を使ったり出来たので、結果としては例年と同じくらいの回数が出来たのも最低限良かった思いです。

ただ、コロナの影響でなかなか思うように運営も出来ず、、皆さんには急遽、コートが使えないといった事態も春先に何度かあり、申し訳ない気持ちばかりでした。

そんな中でも春には南京町や神戸どうぶつ王国、夏にはラフティングへ、秋には枚方パークへ、、ベルツリーとしてテニスと同じだけ大切にしてる時間もしっかり作れましたし、そこに参加してくれた人には感謝しかありません。
もし、この様なイベントをやれなかったらベルツリーは存続の危機に陥ってたかもわかりません。

ベルツリーはテニスだけをやる様なサークルにするつもりもありませんし、そうなるくらいなら、このサークルを続ける意味すらないと思ってますので積極的に参加して下さってる人がいてるからこそ今もベルツリーは続いてるのは間違いないです。

本当にありがとうございました。

記事一覧を見る

powered by crayon(クレヨン)