2021年12月19日 第261回 262回 練習会

2021年12月21日 20:11
カテゴリ:練習会

2021年12月19日 第261回 262回
ソフトテニス 練習会

服部緑地
9時〜11時 1面
男性8人、女性11人、全部で19人
(初参加は男性1人)

服部緑地
11時〜13時 3面
男性7人、女性12人、全部で20人
(初参加は男性1人)

この日は年内最後の練習会となりました。
久しぶりの服部緑地での練習会ですね。

1部につきましてはコートが1面でしたので通常の基本練習をみっちりやりました。

2部につきましては変則なコート割ではありましたが3面確保してましたのでゲーム2面と練習1面で使いました。

通常の練習につきましては日頃、人数が多すぎてなかなか出来ないサーブレシーブを2時間みっちりやるつもりでしたが、途中からサーブレシーブが長いという事でクレームが入りましたのでゲーム形式をしました。
普段出来ないから、あえて2時間やるつもりだったのですが文句が出た以上仕方ありませんね。ですが文句を出す以上自分でやればいいと思って私は一切関与しませんでした。
私は文句を言われてまでやるほどお人好しではありませんので、、
なぜゲーム形式を入れなかった本当の意味をわかってもらえなかったのはとても残念でしたね。。
この日誰がいてたか?ちゃんと考えたのか?
自分が飽きただけではなかったのか?
誰に練習は合わすのか?
よく考えればわかるはずですが。。もう一度胸に手を当てて思い出してほしいです。
誰か仲間外れになってなかったか?
そこをちゃんとケアするところまで考えて違う練習をしようと言ったのか?
その仲間外れになってた人の顔をちゃんと見たのか?ケアできてたのか?
まぁ全体図を把握してるのは私だけなので仕方ありませんが。。

今後も文句を言われた時点で進行は放棄するつもりです。勝手にやってもらえればいいかなぁと思います。あんまり続くようならば私は必要ないので途中でもう帰ろうと思ってます。
余談ではありますが、私は今までのチームでも作ってくれた練習メニューに関してだけはただの一度も文句を言った事はありません。
それだけは自分の中の最低限のマナーだと思ってます。練習メニューを考えてくれてる人への敬意です。

だからベルツリーでも私はお任せした時についてはおかしいと思っても最低限の注文はしますが絶対に文句は言わないつもりにはしています。

通常の練習会についても合宿の練習についてもお任せした部分については文句は言わないようにしています。
だってお任せしてるのだから。。
人に何かを文句言うことはどれだけの責任を背負って言うてるか?
そこがわからない人がいてるのはとても残念だなぁとは思いましたね。。
まぁ時間がたてばそのうちきっとわかってくると信じていますが。。

そしてこの日は年内最後の練習会でした。
最後の練習会にも関わらず、どこにも寄らず家に帰りました。まさかこんな日が来るとは。。

前のチームの時からもそうでしたが、練習終わりに真っ直ぐ寄り道せずに帰るなんて本当にありませんでした。しかも今日が年内最終日といった節目の日でした。
それでもこんな風なサークルにしてしまったのは自分の力の無さだと感じてます。
いかに自分が無力だということはこの日は痛感しました。
誰が悪いわけではない。
結局、私自身、自分の力の無さが年内最終日の帰りにどこにも行かないようなクソみたいな日にしてしまいました。

この日が節目の丸5年の締めくくりの日でしたが、、
最後の最後でとても考えさせられる1日になってしまいました。これからのサークル運営をどうやって進めていけばいいのかとても悩んでいます。こんな日が続くようであれば、続けていくことに無を感じてしまいます。
どうにかして、来年以降はこんな日を無くすように何か考えなければ今後のベルツリーは見えてきませんね。。

次回ご案内出来る練習会は1/16(初打ち)となってます。

ホームページ↓↓
http://belltree.crayonsite.net/

YouTube↓↓
https://www.youtube.com/channel/UCInNTTeQf9ar-q-OTnsF_6A

インスタ(メインカウント)↓↓
https://www.instagram.com/belltree1610

インスタ(サブカウント)↓↓
https://www.instagram.com/belltree1610sub

インスタ(3rdカウント)↓↓
https://www.instagram.com/belltree1610.3rd

Twitter↓↓
https://twitter.com/belltree1016

🔸メンバーは随時募集中です。興味のある方はまずはホームページを見て頂いて、お気軽にお問い合わせ下さい。

記事一覧を見る

powered by crayon(クレヨン)