2020年10月25日 第199回200回201回 練習会

2020年10月30日 22:05
カテゴリ:練習会その他

2020年10月25日 第199回200回201回
ソフトテニス 練習会

服部緑地コート
9時〜11時 1面
男性7人、女性5人、全部で12人

服部緑地コート
11時〜13時 1面
男性10人、女性6人、全部で16人

真田山コート
11時〜13時 1面
男性9人、女性6人、全部で15人

この日はベルツリー始まって以来、ようやく200回目練習会を迎える日となりました。
初期の頃は1ヶ月に1回(2時間)しか練習しかいてなかったのでちょうど丸4年くらいで200回となりましたが、前回の100回の時は2019年2月でしたのでここ最近は1年半程度で100回、、それでも緊急事態宣言が今年ありましたので少し遅れた形での200回目となりました。

練習会としては服部緑地の9時からはコートが真ん中であった為、人数を絞ってゲーム形式のみの形を取りました。

服部緑地の11時からはコートも端っこになりましたので通常の基本練習をしっかりやりましたが、ほとんどの皆さんが1部からの引き続きでしたので最後は相当お疲れの様子でしたねー。。笑

真田山コートは11時からの練習会でした。サーブレシーブからのゲーム形式とやらをやったらしいですが、一度見せてほしいものです。人数が多くてもちゃんとみんなボールが打ててるのかが、見てないので何ともわからない練習です。今度見せてもらおうと思います。

練習会が終わってからは200回目の記念飲み会として天満で開催しました。
ベルツリーの飲み会はありがたい事に途中からどんどん人が増えてくるので、お店を選ぶのは実はとても難しいのです、、嬉しい悩みです。。

最初4人〜5人程度で飲む予定でしたが最終的には25人程になり結局4軒ハシゴした飲み会となりました。相変わらずで良かったです。

長くやっていれば200回は通過点ではありますが、やっぱり記念は記念ですね、、飲み会をやりましょうと旗振りしてくれた人がいてくれたので無事に開催出来ました。

冒頭お話しした通り初期の頃は月に1回(2時間)のみが続いてました。
おかげさまで段々と人が増えて練習日数を増やしたり、コート面数を増やしたり、コート会場を増やしたり、練習時間を増やしたり、練習の進行役を増やしたり、ボールやカゴも増やしたり、、あの手この手を使ってマイナーチェンジを繰り返してきて今の形に辿り着きました。

1年目の目標が実はメンバー50人程度だったのですが途中から予想より反響がよく倍以上の人数がメンバーになった事で練習頻度を当初の予定より上方修正してドンドン増やしていきました。今はベルツリーの限界くらいまで練習を増やしています。これ以上は絞り出しても難しいかと思いますが、この範囲内で目一杯人数も増やしながら今後もこの形を当面は続けていきます。

振り返れば200回、、
思い起こせば色々あります。通過点とはいえ、まさかこんなに本当に続くとは、、

サークルに対しても、メンバーに対しても、、ダメなものはダメだし良いものは良い、、とにかく本気で向き合う事を大事にしています。
たかが遊びのサークルで何が本気、、と言われるかもわかりませんが、ベルツリーを人生の一部にしてくれてる人も少なからずいてます。大切な友達が出来たり恋人が出来たり、、人生のパートナーも出来たカップルもいてます。
みんなの人生の一部を、この一回一回の練習や飲み会なんかで大切な時間をお預かりしてる立場です。
少し大げさかもわかりませんが、私は皆さんの人生をほんの少しだけ背負ってると思ってます。だから自分には責任があります。
せっかく来てもらってるのだから、とにかく全員に楽しんでもらいたい。
その想いだけが自分を突き動かしています。
このサークルに今の自分を全部突き込んでます。

これから長く関係が続く皆さんの事を知りたいし、自分の事も知ってもらわなきゃいけないという意味でも、練習終わりでも平日でも誰に呼ばれてでも出来るだけ時間を作って目一杯話しを聞くようにしています。
ベルツリーの事でも、仕事の事でも、恋愛や家庭の事でも、、嬉しいも悲しいも出来るだけ共有して、先に生きてきた者として少しでも人生の道標を示してあげたり、、ベルツリーではみんなと本当の友達になる事が最大の目標です。
テニスをやって試合に勝つ事なんて、そのプロセスでしかありません。でもそのプロセスも大事です。

ソフトテニスのサークルですので、あくまでソフトテニスがメインです。でも同じくらい大切にしてるのは友達になる為の時間です。

どこまで続いていけるか全くわからない中でやってますが、その軸だけはブレない様に次の300回を目指してオールベルツリー、みんなでやっていきたいと思います。


ただ、、


この活動報告は私の個人ブログでもあるので、、サークルの管理人としてではなく少し個人的な話しを書かせてもらうと、、

正直、、今何のためにやってるのか、、見失いかけてます、、せっかく作ったサークルやし、続いてほしいし、、責任もあるのはわかってるけど、、色々思うところはありますね、、

うーーん、、 何かとても考えさせられる2020年です。
大事なことなのでもう少し悩んでから答えは出そうと思います。

記事一覧を見る

powered by crayon(クレヨン)